メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始
東都大学準硬式野球連盟
ハラスメント防止宣言
東都大学準硬式野球連盟では、野球部構成員のハラスメント行為の防止及びその為の相談体制の整備、啓発活動を積極的に取り組みます

お知らせ

2019年 秋季リーグ戦終了
秋季リーグ戦が終了し、10月27日(日)に上柚木公園野球場にて、閉会式が行われました。リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
関東地区・北信越地区親善大学準硬式野球大会にオール東都選抜が遠征しました。
上記大会が、令和元年8月8・9日石川県立野球場で行われました。当連盟では、3部以下の選手が選抜され参加しました。選手名簿・試合結果はこちらをご覧ください。
2019年 秋季リーグ戦開幕
秋季リーグ戦の開会式は8月31日(土)にダイワハウススタジアム八王子で午前9時より行われました。
試合情報選手名鑑をご覧ください
令和元年度 ASEAN諸国野球指導者養成プログラム海外遠征について
当連盟では、野球普及を目的とした海外遠征を平成28年度から実施しており、指導者の存在は重要なファクターである考え、特に野球途上国への野球の普及並びにレベル向上のためには、必要不可欠であると捉えています。
2019年はASEAN諸国を含む複数の国(インドネシア・フィリピン・ベトナム・ブルネイ・スリランカ)から野球指導候補者32名がインドネシア共和国 ジャカルタ州に集まり、日本野球における指導方法を合宿形式で開催いたしました。
当プログラムパンフレットはこちら、実施スケジュールはこちらをご覧ください。なお、共同通信社よりニュース配信がありましたので、こちらも併せてご覧ください。
なお、本プログラムは、『国際交流基金アジアセンター アジア・文化創造協働』として国際交流基金アジアセンターから経費の一部が助成されます。
一覧を見る
ページの終了