メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

お知らせ

このページはTOP > お知らせ一覧のページです。

お知らせ一覧

第69回全日本大学準硬式野球選手権大会で中央大学が準優勝
第69回全日本大学準硬式野球選手権大会で当連盟の中央大学が準優勝をしました。
詳しくは全日本連盟のホームページをご覧ください。
2017年 秋季リーグ戦開幕
秋季リーグ戦の開会式が9月4日(月)上柚木公園野球場で午前9時より行われます。試合情報選手名鑑をご覧ください。
関東地区・北信越地区親善大学準硬式野球大会にオール東都選抜が遠征
上記大会が、平成29年8月7・8日石川県立野球場で行われます。当連盟では、3部以下の選手が選抜され参加します。選手名簿はこちらをご覧ください。
平成29年度関東地区連盟 全日本大会出場予選会の結果
当連盟から、日本大学、東洋大学の2校が文部科学大臣杯第69回全日本大学準硬式野球選手権大会への出場が決定しました。関東大会優勝の中央大学と合わせて3校が出場します。
また、専修大学が清瀬杯第49回全日本大学選抜準硬式野球大会への出場が決まりました。
詳しくは関東地区連盟のホームページをご覧ください。
2017年 春季リーグ戦終了
春季リーグ戦の1部は日本大学が5季ぶり、34回目の優勝で終了し、5部の順位決定戦が残りましたが、6月3日(土)八王子市民球場で閉会式が行われました。リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
第59回関東地区大学準硬式野球選手権大会で中央大学が優勝
3月20日から開催されていた同大会は、3月31日に決勝戦が行われ、中央大学が2年連続13回目の優勝に輝きました。中央大学は8月に香川県で開催される全日本選手権大会への出場が決定しました。準優勝は専修大学、3位国士舘大学でした。
詳しくは関東地区連盟のホームページをご覧ください。
2017年 春季リーグ戦開幕
春季リーグ戦の開会式が4月1日(土)上柚木公園野球場で午前9時より行われます。試合情報選手名鑑をご覧ください。
年間スケジュールを2017年に更新いたしました
2017年年間スケジュール表
第1回日本・インドネシア友好親善野球大会が開催されました
平成28年11月21日(月)から26日(土)まで、インドネシア国ジャカルタで行われました。当連盟から選抜選手が参加しました。選手名簿・試合結果・現地報道・日本報道大会パンフレットをご覧ください。
2016年 秋季リーグ戦 入替戦終了
すべての入替戦が終了しました。詳しくは入替戦試合情報をご覧ください。
2016年 秋季リーグ戦終了
秋季リーグ戦の1部は中央大学が2季ぶり、61回目の優勝、2部以下も全日程が終了し11月12日(土)に上柚木公園野球場で閉会式が行われました。リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
第38回関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦
11月3日(木)・5日(土)・6日(日)の3日間、八王子市民球場ほかで開催され、当連盟から出場した中央大学が準優勝しました。詳しくは関東連盟のホームページをご覧ください。
2016年 秋季リーグ戦開幕
秋季リーグ戦の開会式が9月3日(土)八王子市民球場で午前9時より行われます。試合情報選手名鑑をご覧ください。
第68回全日本大学準硬式野球選手権大会で中央大学が優勝!!
第68回全日本大学準硬式野球選手権大会で当連盟の中央大学が2年ぶり12回目の優勝をしました。中央大学の皆様、おめでとうございます。
詳しくは全日本連盟のホームページをご覧ください。
関東地区・北信越地区親善大学準硬式野球大会にオール東都選抜が遠征
上記大会が、平成28年8月8・9日石川県立野球場で行われます。当連盟では、3部以下の選手が選抜され参加します。選手名簿はこちらをご覧ください。
平成28年度関東地区連盟 全日本大会出場予選会の結果
当連盟から、国士舘大学、日本大学の2校が第68回全日本大学準硬式野球選手権大会への出場が決定しました。関東大会優勝の中央大学と合わせて3校が出場します。
詳しくは関東地区連盟のホームページをご覧ください。
2016年 春季リーグ戦終了
春季リーグ戦の1部は国士舘大学が39年ぶり2回目の優勝、2部以下の全日程も終了し5月29日(日)に八王子市民球場で閉会式が行われました。リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
第58回関東地区大学準硬式野球選手権大会で中央大学が優勝
3月18日から開催されていた同大会は、3月27日に決勝戦が行われ、中央大学が8年ぶり12回目の優勝に輝きました。中央大学は8月に宮城県で開催される全日本選手権大会への出場が決定しました。準優勝は横浜国立大学(神奈川リーグ)、3位専修大学、4位駒澤大学でした。
詳しくは関東地区連盟のホームページをご覧ください。
2016年 春季リーグ戦開幕
春季リーグ戦の開会式が4月3日(日)、上柚木公園野球場で午前9時から行われます。
1部から6部まで試合日程が決まりました。試合情報をご覧ください。
平成28年度海外遠征がインドネシアに決定しました。
2月7日(日)に行われた、第一回理事会、総会で平成28年度の海外遠征先をインドネシアにすることが、承認されました。早速現地のじゃかるた新聞に記事が掲載されました。
募集要項はこちらをご覧ください。
年間スケジュールを2016年に更新いたしました。
2016年年間スケジュール表
平成27年度関東地区優秀選手・主務・女子マネージャーの表彰
当連盟から、優秀選手に保坂祐樹(中央大学4年)、竹林聡一郎(日本大学4年)、杉浦浩介(日本大学2年)、優秀女子マネージャーに小渕麻衣(帝京大学3年)の4名が受賞し、2月21日の関東連盟の総会で表彰されました。
平成27年度全日本連盟優良学生奨励賞
当連盟の、大島拓也(東海大学3年)が受賞しました。
第22回フレンドシップ ジュンコウ ベースボール大会試合結果
詳細はこちらをご覧ください。
全関東選抜チーム海外遠征
平成27年12月11日(金)から16日(水)まで、中国広州市に遠征します。当連盟から、杉浦浩介、角田裕基(日本大学2年)、田中大登(東海大学3年)、松本真典、伊藤利希(國學院大學3年)、の選手5名と主務で高梨孝介、女子マネージャーで盛一杏実(共に専修大学3年)が選抜され参加します。
第22回フレンドシップ ジュンコウ ベースボール大会開催
平成27年12月5日(土)・6日(日)の2日間、グアムレオパレス球場で試合が行われます。
当連盟から1・2・3部の選抜選手がオール東都として参加します。選手名簿はこちらをご覧ください。
2015年 秋季リーグ戦 入替戦終了
総べての入替戦が終了しました。詳しくは入替戦試合情報をご覧ください。
第33回全日本大学9ブロック対抗準硬式野球大会
11月14日(土)・15日(日)、香川県で行われました。オール関東チームに当連盟より、田野聖和、杉浦浩介(日本大学2年)、橋勇多(国士舘大学3年)、田中大登(東海大学3年)、松本真典、伊藤利希(國學院大學3年)の6名の選手と主務として高梨孝介(専修大学3年)が選抜されて参加、優勝に貢献しました。詳しくは全日本連盟のホームページをご覧ください。
第37回関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦
11月1日(日)・3日(火)・7日(土)の3日間、八王子市民球場ほか、で開催され当連盟から出場した中央大学が準優勝しました。詳しくは関東連盟のホームページをご覧ください。
2015年 秋季リーグ戦終了
秋季リーグ戦の1部は中央大学が2季連続、60回目の優勝、2部以下の全日程も終了し11月8日(日)に上柚木公園野球場で閉会式が行われます。リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
2015年 秋季リーグ戦開幕
秋季リーグ戦の開会式が8月29日(土)、八王子市民球場で午前9時30分より行われます。
試合情報選手名鑑をご覧ください。
文部科学大臣杯第67回全日本大学準硬式野球選手権大会で日本大学が優勝
第67回全日本大学準硬式野球選手権大会で2年連続当連盟同士、日本大学と中央大学が決勝戦を行い、日本大学が12年ぶり5回目の優勝をしました。詳しくは全日本連盟のホームページをご覧ください。
関東地区・北信越地区親善大学準硬式野球大会 試合結果
試合結果を掲載しました。詳しくは、関東地区・北信越地区親善大学準硬式野球大会 (2015年)の試合情報をご覧ください。
東都大学選抜 対 北海道地区大学 親善交流試合 試合結果
試合結果を掲載しました。詳しくは、東都大学選抜 対 北海道地区大学 親善交流試合 (2015年)の試合情報をご覧ください。
関東地区・北信越地区親善大学準硬式野球大会にオール東都選抜が遠征
上記大会が、平成27年8月10・11日石川県立野球場で行われます。当連盟では、3部以下の選手が選抜され参加します。選手名簿はこちらをご覧ください。
東都大学選抜 対 北海道地区大学 親善交流試合にオール東都選抜チームが遠征
上記大会が、平成27年8月5・6日札幌円山球場で行われます。当連盟では、2部・3部の選手が選抜され参加します。選手名簿はこちらをご覧ください。
平成27年度関東地区連盟 全日本大会予選会の結果
当連盟から、中央大学、東海大学、国士舘大学の3校が第67回全日本大学準硬式野球選手権大会への出場が決定しました。関東大会優勝の日本大学と合わせて4校が出場します。
詳しくは関東地区連盟のホームページをご覧ください。
2015年 春季リーグ 入替戦終了
総べてのリーグの入替戦が終了しました。詳しくはこちらをご覧ください。
2015年 春季リーグ戦終了
春季リーグ戦の1部は中央大学が2季ぶり59回目の優勝、2部以下の全日程も終了し、5月31日(日)に上柚木公園野球場で閉会式が行われました。リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
第57回関東地区大学準硬式野球選手権大会で日本大学が優勝
3月20日から開催されていた同大会は、3月30日に当連盟同士の決勝戦が行われ、日本大学が中央大学を破り、4年連続13回目の優勝に輝きました。日本大学は8月に石川県で開催される全日本選手権大会への出場が決定しました。準優勝中央大学、3位東海大学、4位筑波大学でした。
詳しくは関東地区連盟のホームページをご覧ください。
2015年 春季リーグ戦開幕
春季リーグ戦の開会式が3月29日(日)、上柚木公園野球場で午前9時より行われます。
1部から6部までの試合日程が決まりました。試合情報をご覧ください。
年間スケジュールを2015年に更新いたしました。
2015 年間スケジュール表
第21回フレンドシップ ジュンコウ ベースボールトーナメント大会 試合結果
詳細はこちらをご覧ください。
第21回フレンドシップ ジュンコウ ベースボールトーナメント大会開催
平成26年12月6日(土)・7日(日)の2日間、グアムレオパレス球場でトーナメント戦が行われます。当連盟から1部リーグの選抜Aと、2・3部の選抜Bの2チームが参加します。選手名簿はこちらをご覧ください。
2014年 秋季リーグ戦 入替戦終了
総べての入替戦が終了しました。詳しくはこちらをご覧ください。
全日本選抜チーム海外遠
11月23日(日)から28日(金)まで、中華民国に遠征します。当連盟から、小河原謙哉、延田寛基、福澤 開、萩原大貴、原田大輝、木下 愛(以上中央大学)、今駒城太、保母孔士郎、鹿田浩太郎、竹林聡一郎、細野郁也(以上日本大学)の11人が選抜され参加します。詳しくは全日本連盟のホームページをご覧ください。
第32回全日本大学9ブロック対抗準硬式野球大会
11月15日(土)・16日(日)、大阪で行われました。オール関東チームに当連盟より、安藤直樹、竹林聡一郎(日本大学3年)、伊藤利希(國學院大學2年)、杉浦浩介(日本大学1年)の4選手が選抜されて参加、見事優勝に貢献しました。詳しくは全日本連盟のホームページをご覧ください。
第36回関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦
11月2日(日)・3日(月)・9日(日)の3日間、八王子市民球場他で開催され、当連盟から出場した日本大学が準優勝しました。詳しくは関東連盟のホームページをご覧ください。
2014年 秋季リーグ戦終了
秋季リーグ戦の1部は日本大学が14季ぶり、33度目の優勝、2部以下の全日程も終了し11月9日(日)に上柚木公園野球場で閉会式が行われました。リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
2014年 秋季リーグ戦開幕
秋季リーグ戦の開会式が8月30日(土)、八王子市民球場で午前9時より行われます。
一部未定の部分もありますが、試合日程が決まりました。試合日程選手名鑑をご覧ください。
清瀬杯第46回全日本大学選抜準硬式野球大会で国士舘大学が優勝
清瀬杯第46回全日本大学選抜準硬式野球大会(札幌市)において当連盟から出場した、国士舘大学が9年ぶり2回目の優勝をしました。国士舘大学の皆様、おめでとうございます。詳しくは全日本連盟のホームページをご覧ください。
文部科学大臣杯第66回全日本大学準硬式野球選手権大会で中央大学が優勝
第66回全日本大学準硬式野球選手大会で当連盟同士、中央大学と日本大学が決勝戦を行い、中央大学が優勝をしました。詳しくは全日本連盟のホームページをご覧ください。
北信越親善準硬式野球大会 試合結果
北信越親善準硬式野球大会の試合結果を掲載しました。詳しくは、第21回北信越親善準硬式野球大会の試合情報をご覧ください。
北信越地区大学連盟・神奈川地区大学連盟・新関東地区大学連盟の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。
2014年 春季リーグ 入替戦終了
総べてのリーグの入替戦が終了しました。詳しくはこちらをご覧ください。
関東地区・北信越地区親善大学準硬式野球大会にオール東都選抜チームが遠征します。
上記大会が、平成26年8月11・12日石川県立野球場で行われます。当連盟では、3部以下の選手が選抜され参加します。詳しくは、第21回北信越親善準硬式野球大会の試合情報をご覧ください。
平成26年度関東地区連盟 全日本大会予選会の結果
当連盟から、中央大学が第66回全日本大学準硬式野球選手権大会へ、国士舘大学が清瀬杯第46回全日本大学選抜野球大会への出場が決定しました。
詳しくは関東地区連盟のホームページをご覧ください。
2014年 春季リーグ戦終了
春季リーグ戦の1部は中央大学が9季連続58回目の優勝、2部以下の全日程も終了し、6月1日(日)に上柚木公園野球場で閉会式が行われました。リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
第56回関東地区大学準硬式野球選手権大会で日本大学が優勝
3月20日から開催されていた同大会は、3月31日に決勝戦が行われ、当連盟の日本大学が3年連続12回目の優勝に輝きました。日本大学は8月に岡山県で開催される全日本選手権大会への出場が決定しました。日本大学の皆様、おめでとうございます。
詳しくは関東地区連盟のホームページをご覧ください。
2014年 春季リーグ戦開幕
春季リーグ戦の開会式が3月29日(土)、上柚木公園野球場で午前9時より行われます。
1部から5部までの試合日程が決まりました。試合情報をご覧ください。
年間スケジュールを2014年に更新いたしました。
2014 年間スケジュール表
2013年 秋季リーグ戦 入替戦終了
4部・5部の入替戦も終了し総べての入替戦が終了しました。詳しくはこちらをご覧ください。
第35回関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦で中央大学が優勝
11月9日(土)、東京海上日動火災保険椛ス摩総合グランドで行われた、明治大学(東京六大学連盟)との決勝戦に6対2で勝利し、4年連続の優勝を決めました。詳しくは、関東連盟のホームページをご覧ください。
2013年 秋季リーグ 入替戦 途中経過
1部・2部、2部・3部、3部・4部の入替戦が終了しました。詳しくはこちらをご覧ください。
第31回全日本大学9ブロック対抗準硬式野球大会
11月16日から18日にかけて、佐賀県で行われます。オール関東チームに当連盟より6選手が選出されました。
清水耕平、箱田昌太、荒川健人(国士舘大学3年)、鹿田浩太郎(日本大学3年)、秋本和敏(國學院大學3年)、竹林聡一郎(日本大学2年)、コーチとして国士舘大学監督の平塚理事が参加します。
第20回フレンドシップ ジュンコウ ベースボールトーナメント大会開催
平成25年11月30日から12月2日にかけて、グアムのレオパレス球場で現地の4チーム、日本から4チームの8チームでトーナメント戦を行います。当連盟から1部リーグの選抜Aと、2・3部の選抜Bの2チームが参加します。選手名簿はこちらをご覧ください。
2013年 秋季リーグ戦終了
秋季リーグ戦の1部は中央大学が8季連続57回目の優勝、2部から4部までは全日程を終了、5部の試合を若干残し、11月4日(月)に上柚木公園野球場で閉会式が行われました。リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
2013年 秋季リーグ戦開幕
秋季リーグ戦の開会式が8月31日(土)、上柚木公園野球場で午前9時より行われます。
1部から5部までの試合日程が決まりました。試合情報選手名鑑をご覧ください。
第20回北信越親善準硬式野球大会 試合結果
北信越親善準硬式野球大会の試合結果を掲載しました。
詳しくは、第20回北信越親善準硬式野球大会の試合情報をご覧ください。
北信越地区大学連盟・神奈川地区大学連盟の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございます。
関東地区・北信越地区親善大学準硬式野球大会にオール東都選抜チームが遠征します。
平成25年8月5・6日石川県立野球場で行われます。当連盟では、3部以下の選手が選抜され参加します。詳しくは、第20回北信越親善準硬式野球大会の試合情報をご覧ください。
第55回関東地区大学準硬式野球選手権大会で日本大学と早稲田大学の両校優勝
大会日程の都合で、決勝戦を行わず両校優勝となりました。日本大学は2年連続、11回目の優勝で、8月に東京で開催される全日本大学準硬式野球選手権大会への出場が決定しました。おめでとうございます。
平成25年度関東地区連盟 全日本大会予選会の結果
当連盟から、中央大学、国士舘大学、専修大学の3校が予選会を突破し、第65回全日本大学準硬式野球選手権大会への出場が決定しました。おめでとうございます。
詳しくは関東地区連盟のホームページをご覧ください。
2013年 春季リーグ 入替戦終了
総べてのリーグの入替戦が終了しました。詳しくはこちらをご覧ください。
2013年 春季リーグ戦終了
春季リーグ戦の1部は中央大学が7季連続56回目の優勝、2部以下の全日程も終了し、6月2日(日)に上柚木公園野球場で閉会式が行われました。リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
2013年 春季リーグ戦開幕
春季リーグ戦の開会式が4月14日(日)、上柚木公園野球場で午前9時より行われます。
1部から5部までの試合日程が決まりました。試合情報をご覧ください。
年間スケジュールを2013年に更新いたしました。
2013 年間スケジュール表
東都大学選抜 対 九州地区大学選抜 交流試合2012年 試合結果
詳しくはこちらをご覧ください。
平成24年度 秋季リーグ 入替戦終了
総べてのリーグの入替戦が終了しました。詳しくはこちらをご覧ください。
第34回関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦で中央大学が優勝
11月10日(土)、東京海上日動多摩総合グランドで行われた、法政大学(東京六大学連盟)との決勝戦に3対0で勝利し、3年連続の優勝を決めました。詳しくは関東連盟のホームページをご覧ください。
第19回フレンドシップ ジュンコウ ベースボールトーナメント大会 開催
平成24年12月1日から12月3日にかけて、グアムのレオパレス球場で現地の4チーム、日本から3チームの7チームでトーナメント戦を行います。当連盟から1部リーグの選抜Aと、2・3部リーグの選抜Bの2チームが参加します。選手名簿はこちらをご覧ください。
東都大学選抜 対 九州地区大学選抜 交流試合2012年
平成24年11月23日から25日にかけて、福岡県で行われます。当連盟から1部の1・2年生が選抜されて参加します。選手名簿はこちらをご覧ください。
第30回全日本大学9ブロック対抗準硬式野球大会
11月16日(金)から18日(日)まで、香川県で開催されます。オール関東チームに当連盟より9選手が選出されました。
鈴木雄也(中央大4年)、多々見克輝、窪田匠宗(国士舘大4年)、高野 桂(中央大3年)、山崎佑樹、槙原崇志(日本大3年)、植田博貴(専修大2年)、秋本和敏(國學院大2年)、小貫慧太(中央大1年)
関東地区連盟選抜オーストラリア遠征
11月25日(日)から30日(金)にかけてオーストラリア ゴールドコーストに遠征します。オール関東チームに当連盟より9選手が選出されました。
鈴木雄也(中央大4年)、笠継泰成、勝又 駿、高野 桂(中央大3年)、山崎佑樹、槙原崇志(日本大3年)、小河原謙哉、萩原大貴(中央大2年)、鹿田浩太郎(日本大2年)
2012年秋季リーグ戦終了
秋季リーグ戦の1部は中央大学が5季連続54回目の優勝、2部以下の全日程も終了し、10月28日(日)に上柚木公園野球場で閉会式が行われます。リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
第34回 関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦
11月3日(土)から行われる大会に、秋季リーグ戦優勝の中央大学が出場します。詳しくは関東地区連盟のホームページをご覧ください。
第64回全日本大学準硬式野球選手権大会で中央大学が優勝!!
第64回全日本大学準硬式野球選手権大会で当連盟の中央大学が2年連続10回目の優勝をしました。中央大学の皆様、おめでとうございます。詳しくは全日本連盟のホームページをご覧ください。
2012年 秋季リーグ戦開幕
秋季リーグ戦の開会式が9月1日(土)、八王子市民球場で午前9時より行われます。
平成24年度関東地区連盟 全日本大会予選会の結果
当連盟の中央大学が第64回全日本大学準硬式野球選手権大会に、国士舘大学が清瀬杯第44回全日本大学選抜準硬式野球大会に、それぞれ出場が決定しました。おめでとうございます。詳しくは関東地区連盟のホームページをご覧ください。
平成24年度 春季リーグ 入替戦終了
総べてのリーグの入替戦が終了しました。詳しくはこちらをご覧ください。
2012年度春季リーグ戦終了
春季リーグ戦の1部は中央大学が5季連続54回目の優勝で終了し、6月9日(土)に八王子市民球場で閉会式が行われます。リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
注意 !!
各球場、学校のグランドへの行き帰り、公共の交通機関を利用する場合にマナーに注意してください。特に荷物等で、一般の人の迷惑にならないよう、くれぐれも注意してください。また、歩行する時に道いっぱいに広がって歩く事のないように、選手同士で注意しながら歩いてください。皆さんは、自分が思っている以上に、他の人達から見られている事を自覚してください。
第54回関東地区大学準硬式野球選手権大会で日本大学が優勝
3月25日から開催されていた同大会は、4月5日に決勝戦が行われ、当連盟同士の戦いの末、日本大学が中央大学を4対0でやぶり、11年ぶり10回目の優勝を勝ち取りました。日本大学は8月に愛知県で開催される全日本選手権大会への出場が、決定いたしました。日本大学の皆様、おめでとうございます。
2012年 春季リーグ戦開幕
春季リーグ戦の開会式が4月7日(土)、上柚木公園野球場で午前9時より行われます。
第18回フレンドシップ ジュンコー ベースボール トーナメント大会 試合結果
詳しくはこちらをご覧ください。
第18回フレンドシップ ジュンコー ベースボール トーナメント大会 開催
平成23年12月3日から12月5日にかけて、グアムのレオパレス球場で現地の3チーム、日本から3チームの6チームでトーナメントを行います。当連盟から1部リーグの選抜Aと選抜Bの2チームが参加をします。
選手名簿はこちらをご覧ください。
東都大学選抜 対 九州地区大学選抜 交流試合2011年 試合結果
詳しくはこちらをご覧ください。
平成23年度 秋季リーグ 入替戦終了
総べてのリーグの入替戦が終了しました。
四大学が昇格、四大学が降格となりました。詳しくはこちらをご覧ください。
第33回関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦で中央大学が優勝
11月6日(日)、八王子市民球場で行われた三井住友海上火災保険(株)との決勝戦に2対1で勝利し2年連続の優勝を決めました。詳しくは、関東地区連盟のホームページをご覧ください。
第33回関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦
11月3日から八王子市民球場他で行われる上記大会に、秋季リーグ戦優勝の中央大学が出場します。
東都大学選抜 対 九州地区大学選抜 交流試合2011年
平成23年11月18日から20日にかけて、福岡県で行われます。当連盟から2・3部の選手が選抜されて参加をします。選手名簿はこちらをご覧ください。
2011年度秋季リーグ戦終了
秋季リーグ戦の1部は中央大学が4季連続53回目の優勝で終了し、10月30日(日)、上柚木公園野球場で閉会式が行われました。
リーグ戦の結果及び個人賞は過去の記録をご覧ください。
第29回全日本大学9ブロック対抗準硬式野球大会
オール関東チームに当連盟より5選手が選出されました。
鈴木 雄也(中央大学3年・内野手)、吉田 圭佑(東海大学3年・投手) 鈴木 悠介(中央大学2年・捕手)、山崎 佑樹(日本大学2年・投手)、鹿田 浩太郎(日本大学1年・内野手)
他にマネージャーとして、久根口 隆也(東海大学3年)が参加します。
全日本選抜チームが中国の広州に遠征します。
当連盟の中央大学から8名の選手が選出されました。
亀井 豪人(4年・主将、内野手)、古賀 達彦(3年・投手)、清水 彰仁(2年・投手) 笠継 泰成(2年・投手)、勝又 駿(2年・捕手)、金城 賢司(4年・内野手) 赤嶺 廉(2年・外野手)、高野 桂(2年・外野手)
2011年度秋季リーグ戦開催
秋季リーグ戦の開会式が9月3日(土)、上柚木公園野球場で行われます。
清瀬杯第43回全日本大学選抜準硬式野球大会で日本大学が優勝!!
清瀬杯第43回全日本大学選抜準硬式野球大会(石川県)において当連盟から出場した、日本大学が22年ぶり4回目の優勝をしました。日本大学の皆様、おめでとうございます。詳しくは全日本連盟のホームページをご覧ください。
第63回全日本大学準硬式野球選手権大会で中央大学が優勝!!
第63回全日本大学準硬式野球選手権大会(於北海道)で当連盟の中央大学が9回目の優勝をしました。中央大学の皆様、おめでとうございます。詳しくは全日本連盟のホームページをご覧ください。
第18回北信越親善準硬式野球大会 試合結果
北信越親善準硬式野球大会の試合結果を掲載しました。
詳しくは、第18回北信越親善準硬式野球大会の試合情報 をご覧下さい。
北信越大学連盟の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。
北信越親善準硬式野球大会にオール東都選抜チームが遠征します
平成23年8月7日から8月9日にかけて、石川県立野球場で行われます。当連盟では、4部以下の選手を中心として参加をします。
詳しくは、第18回北信越親善準硬式野球大会の試合情報 をご覧下さい。
平成23年度 東都大学準硬式野球 春季リーグ戦の全日程を終了致しました
表彰選手については 過去の記録平成23年度春季リーグ をご覧下さい。
入替戦の結果は、試合情報 平成23年度 春季リーグ戦 の 入替戦 をご覧下さい。
2011年度春季リーグ戦 開催にあたって
東都大学準硬式野球連盟加盟校へ、会長からのコメントがあります。
会長からのコメントを表示
閉じる
東都大学準硬式野球連盟加盟校へ

平成23年4月9日

−2011年度春季リーグ戦 開催にあたって−

東都大学準硬式野球連盟
会長  浅 田  實


 この度の東日本大震災において被災され、また、原子力発電所事故によって、避難生活を余儀なくされておられる方々に対し、心からお見舞い申し上げますとともに、悲しくも、震災の犠牲になられた方々のご冥福を衷心よりお祈り申し上げます。
 東北・北関東地区からは、連盟創立時より、数多くの学生が東都大学準硬式野球連盟に所属し、そして卒業されていきました。東都大学準硬式野球連盟にとりましては、誠に縁の深いこの地域が未曾有の大震災に遭遇し、少なからぬ関係者が被災され、天災の犠牲となられたことは、一人の準硬式野球OBとしても悲しみの念に堪えません。
 しかしながら、東北・北関東地区ご出身の選手ならびにOBの方々の誠実で社会に役立とうとする強い信念と使命感、そして、故郷への並々ならぬ愛情を目の当りにする時、必ずやこの難局を乗り越えられると確信いたしております。
 この度の大震災は、国家存亡の危機ともいえるほどの大きな被害をもたらし、国民としても日本の将来のために、新たな決意を持たねばならない時だと思っております。即ち、事に当たる真摯な姿勢と自らの責任を全うする気概が必要不可欠です。
 このような国難の中、東都大学準硬式野球連盟は、春季リーグ戦の開会式については中止とさせていただきましたが、リーグ戦自体は開催いたします。
 どうか選手諸君は、健康な身体のもと大学へ通い、大好きな野球が思う存分出来ることに感謝の気持ちを忘れず、東都大学準硬式野球連盟が全日本大学準硬式野球連盟の模範になるのだという気概を持って、各部春季リーグ戦を戦って欲しいと思います。
 参加校全選手諸君の、真摯な行動に期待いたします。

以 上

平成23年度 東都大学準硬式野球 春季リーグ戦
4月9日(土) 9時から、上柚木公園野球場で行う予定でした、開会式は諸般の事情により中止いたします。
配布物がありますので、各校2名を9時までに上柚木公園野球場へ派遣してください。
また、昨年の秋季リーグ戦2部以下の優勝校は、優勝カップを持参してください。
平成22年度 東都大学準硬式野球 秋季リーグ戦
10月30日(土)  中央大学多摩キャンパス硬式野球場にて閉会式が行われました。
表彰選手については過去の記録をご覧下さい。
試合結果随時更新中!入替戦はこちら

このページのトップへ
1部リーグ試合情報 2部リーグ試合情報 3部リーグ試合情報 4部リーグ試合情報 5部リーグ試合情報 6部リーグ試合情報 入替戦試合情報 年間スケジュール
ページの終了