メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

連盟紹介

このページはTOP > 連盟紹介のページです。

東都大学準硬式野球連盟の沿革

ロゴマーク
東都大学準硬式野球連盟は、昭和23年秋、中央大学、専修大学、東京農業大学、立正大学、國學院大学の5大学によりリーグ戦を行いこの5大学の協力により東都大学軟式野球連盟が発足しました。その後24年の春季より準硬式のボールが開発されるとともに、このボールを使用しリーグ戦を行う事となりました。また平成12年に全日本大学軟式野球連盟の組織改革により全日本大学準硬式野球連盟との名称に変わったのを機会に、当連盟も東都大学準硬式野球連盟と改名して現在に至っております。
当連盟の全日本大学準硬式野球選手権において過去68年間の優勝回数は、平成28年度現在通算20回をかぞえ、又、清瀬杯全日本選抜準硬式野球大会においても19回の優勝を勝ち取っております。
東都大学準硬式野球連盟は平成28年度現在加盟校数35校、選手登録数1,300名を超える連盟であります。リーグ戦は6部制を引き、毎季各部において入れ替え戦を行い常に強者が1部を目指して日頃より切磋琢磨しております。
「学業とスポーツの両立」をモットーに常に学生中心の運営を心掛け、リーグ戦の運営及び球場の確保等も学生の自主性に任せて展開しております。

連盟役員


名誉会長 増島 企史郎
名誉顧問 内藤 昭一
会長 浅田 實
副会長 佐藤 知司 中畑 稔 丸山 實 猪俣 修二
顧問 柳川 重規 角田 直也 米ア 寛 岡崎 勝博
堀口 勝 菱山 淳
参与 山嵜 輝 中條 達也 五味 敏雄 佐藤 智晶
中村 大介 本間 啓二 金子 善行 廻 昌裕
田中 慎 安田 信之助 工藤 達也 竹内 康
井上 元基 本田 敏雄 若山 修一 脊戸 和寿
佐々木 光俊 川原 崇志 吉田 正人 吉田 誠
入澤 寿美 伊藤 稔 高村 美加 横山 裕
新槇 幸彦 畠山 省四朗  宮嵜 武 太田 能之
理事長 長島 幸雄
副理事長 五味 敏雄 池田 浩二
理事 新井 一夫 江ア 久 村岡 吏 粕谷 治男
米ア 寛 小田辺 将 寺田 光春 坂田 俊治
千葉 格義 初谷 一夫 杉山 智広 深澤 聡
中嶋 泰 家永 富士夫 向山 勇気 羽川 亮司
佐野 真之 深谷 和宏 平岩 真城 橋 祐輔
手科 竜一 小寺 聡 小泉 友哉 北川 翔一
平塚 和也 中西 千秋 藤井 健治 池田 翔
蓮見 恵太 鈴木 昭彦 浅野 修平 高井 祐人
矢崎 良一
監事 長谷川 和夫 田中 重陽

このページのトップへ
1部リーグ試合情報 2部リーグ試合情報 3部リーグ試合情報 4部リーグ試合情報 5部リーグ試合情報 6部リーグ試合情報 入替戦試合情報 年間スケジュール 連盟規約・リーグ戦規定
ページの終了